営業【基本】

営業で成果を出す人の特徴

・あの人がいつも成果を出しているのはなぜだろう

・自分はどうしたら成果が出せる人になるのだろう

そんなことを考えたことはありませんか。

今日は成果を出す人の特徴について考えていきます。

結論:特別な人ではないです。誰でも成果を出すことは可能です。

✔️本日の内容:成果を出す人の特徴

・成果につながる行動をしている

・成果を出せると思っている

・毎日コツコツと積み重ねている

・すぐに諦めない

順に説明していきます。

成果につながる行動をしている

成果を出すには「行動」と言いますが、

闇雲に頑張っても成果が出るものではありません。

行動プランが成果につながる道筋になっているかが重要です。

プランの段階で、成果が出るかどうかが大体決まっています。

とはいえ、どうすれば成果に繋がるかわからないですよね。

まずやるべきは

「成果を出している人の真似をする」

ということです。

成果を出し続けているということは、ある程度再現性があるはずです。

であれば、その「型」を理解すれば、あなたも成果を出し続けることができます。

・ターゲット選定

・アプローチ方法

・提案時のポイント   等

教えてもらえるのであれば聞き、難しければよく観察して盗むといいでしょう。

行動すれば、自分にはこれがいいかなとか、このケースはこうだなとかは出てくるので、

オリジナリティは後回しで良いと思います。

ちなみに、ターゲット選びは重要です。

「ターゲット選びがうまい」というのは、「買うべき」お客様にアプローチできている、ということです。

「買うべき」お客様なので、営業マンが、どう役に立てるのか伝わるように提案ができれば、

お客様はその商品を買う方向に動きます。

成果を出せると思っている

次に、マインドの話ですが、

成果を出す人は、「自分は成果を出せる」「お客様は契約してくれる」と思っている人が多いです。

ちなみに、ここでは「モチベーション」ということは関係ありません。

・自分が提案しているサービスはお客様の役に立つ、と思っていることがお客様に伝わるので、細かい説明が不要だったり

・契約に進んでいく前提なので、見積もりや提案などの段取りをしっかり意識して準備していたり、

「スタンス1つ」で、他の行動や、会話、表情、全てが違ってくるのです。

これを聞いて、

「自分は成果出せないと思っているな」と思った方は、

・サービスがお客様にどう役にたつか

をもう一度考えて「役にたてる」というスタンスに自分を持っていってください。

「役に立つ」ならお客様は契約するはずですよね。

毎日コツコツと積み重ねている

売れている営業マンは、天性の才能があるとか、奇策があるとか

思われがちですが、それはメディアや、社内であれば表彰式の際に

そうゆうところにフォーカスした方が映えるので、そうゆう話をしているだけで、

実際はとても地味でコツコツしています。

よく言われる話ですが、

イチロー選手も下記のように言っています。

努力せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうじゃない。

努力した結果、何かができるようになる人のことを「天才」というのなら、

僕はそうだと思う。

人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。

イチロー

そして、営業活動において大切なことは「習慣化」することがおすすめです。

毎日新規開拓をするということなら、

➡️  朝9:00-11:00はその活動をする、と決めるとか。

新しい製品の提案資料を作成しようと決めたなら

➡️ 朝9:00-10:00と夕方17:00-18:00の毎日2時間はその仕事を進めようとか。

大切な仕事を習慣化することで、進捗させることができますし、

リズムができることで、時間に余裕ができるので、お客様への対応も

スピーティに行うことができるようになります。

また、毎日コツコツ継続することで他にもメリットがあります。

・継続していることで「この人は信頼できそうだ」と思われます。

・継続していることを通して自分に自信がつき、相手に与える印象がよくなります。

・行動を重ねることで、経験値が上がっていきます。

 経験値が上がることで、お客様への提案の質もどんどん上がっていきます。

すぐに諦めない  

開始1ヶ月しか経っていないにも関わらず、

「成果が出ない、どうしよう」と悩む人がいますが、

たった1ヶ月しかやっていなくて成果が出ないのは当たり前です。

もし成果がすぐに出ないことに落ち込んだ場合は、

あなたが求める結果をすでに出している人に話を聞きにいってみてください。

今の成果を出すまでにたくさんの失敗や時間がかかっているはずです。

今日本NO1人数がいるオンラインサロンを運営しており

「えんとつ町のプペル」も大ヒットしている西野さんですが、

最初の絵本を出したのは2009年なんですよね。

10年も前です。

某外資系保険会社のカリスマ営業マンがいるのですが、

いつもゴルフばっかりやって楽しそうにしているのにめちゃめちゃ儲かっています。

「後輩たちにどうしたらKさんのようになれるかアドバイスください」と聞いたら

「4年半ひたすら毎週3件契約をやり続けた」

と言っていました。「だから今の俺がある」と。

すぐに成果が出ないことに落ち込む必要はないです。

それより、それで辞めてしまうのではなく

淡々と積み上げていくことです。

気づいたら大きな成果になっています。

最後に

いかがでしたか?

本当にこれが成果を出す人の特徴なんです。

特別な才能があるとかではないんです。

ただ、日々コツコツと、正しい方向に向かって根気よくやる、ということ自体ができる人が少ないのも事実です。

やると決めてやるだけなんです。

これを読んで、成果を出すためにやってみようと思う人がいたら幸いです。

私も日々コツコツ積みあげを行っています。

一緒に頑張りましょう。

紹介営業のコツ「紹介をもらうためにやるべきこと」前のページ

オンライン商談に強くなる「苦手意識、解消します」次のページ

関連記事

  1. 営業【基本】

    これでクレームも怖くない!営業クレームへの上手な対応の仕方

    営業をしていると、「クレーム対応」が必要なときがありますよね…

  2. 営業【基本】

    ファン作りが大切な時代、応援される人の特徴を理解する

    こんにちは、藤田紘子です。最近「ファン作り」について…

  3. 営業【基本】

    「売れる営業マン」になるためにやるべき3つのこと

    こんにちは。藤田です。今日はWEBマーケティングから…

  4. 営業【基本】

    営業の仕事に将来性はあるのか

    こんにちは、藤田です。✔️こんなお悩みありませんか…

  5. 営業【基本】

    新規アポイント取得方法について

    こんにちは、藤田紘子です。昨日はターゲットリストの作…

RIZAP ENGLISH ONE
  1. ラジオ

    #72「1人で売る」から、「チームで売る」の時代に
  2. 営業【基本】

    複数商材を扱うことで営業活動がイージーになる
  3. WEBライティング・WEBマーケティング

    発信をすることの大切さ【発信をすることによるメリット】
  4. 営業【基本】

    営業マンがカラオケで困らないためにはどんな準備をしたらいいか(何を歌えばいいかの…
  5. 独立・フリーランス・副業

    フリーランスの仕事の選び方【始めたばかりの人向け】
PAGE TOP